シンプルライフのために服の所持数を数えてみたら意外な結果になった | 日本一熱しやすく冷めやすい主婦のスタートダッシュだけを語るブログ
整理収納

シンプルライフのために服の所持数を数えてみたら意外な結果になった

不要な服を断捨離しながら、少ない枚数で心地よいシンプルライフをおくりたい。
そう思ってはいるものの、自分が服をどれくらい所持しているのか、明確に答えられなかった。
今回、自分の服の所持数を数えたのでその感想と、おしゃれに着回すためにできることを書いていく。

服を全部出してみたらシンプルライフには程遠かった

先日、服の所持数を減らして少ない数を着回せるようにする方法を調べてみた。
詳しくは、「シンプルライフのために服の所持数を減らして適正枚数にしようと思う。」を見てほしい。

そして今回は、上記の記事で書いたことを実践してみた。

 

 

まずは、服を全部出すところから。

季節はずれの服とかも全部取り出して、1階のリビングにぶちまけてみた。

 

 

全部取り出してみてわかったことがある。

 

 

まず、マル子は服の管理が超適当すぎて、春や秋に着る服が、夏服の中に紛れ込んでいたり冬服の中に紛れ込んでいたりするのだ。

冬服も全てタンスに入っているかと思いきや、まだまだ押入れに残っていたりした。

 

 

衣替えをきちっとやらずに、寒くなったら2階から一枚だけ持ってくるのを繰り返し、季節が変わったら全て一つの箱にしまい込むというズボラさが原因だと思われる。

ちなみに、そういうズボラな管理をしていると、いつのまにか虫に食われていたりする。

 

今回は100均であらかじめ防虫剤を買ってきたので、最後にちゃんと防虫剤と一緒にしまおうと思う。

 

 

あと、茶色が好きなんだけど、茶色のパンツが4着でてきた。
そして、タイツの類が多すぎる。20個くらいでてきた。

 

うーむ、まさに無駄である。

足が何本ある生き物なんだろう。

 

 

服を減らすために枚数を把握してみた

さて、服の所持数を数えてみようと思うが、まずは予想をたててみた。
予想では、120着くらい。

 

服の管理がしやすいのが100着以内ということで、全然管理しきれていないマル子としては、やはり服量が多いかな・・・という予想だ。

数えてみた結果、こうなった。

 

春・秋服 19着
夏物 23着
冬物 34着
通年着れそうなボトムス7着
授乳服 6着

 

合計89着(下着類靴下類をのぞく)

 

 

なんだ、100着を超えていないじゃないか!!

ちなみに、数えながらほいほいメルカリBOXに入れている服もあるので、プラス20着して、109着持っていた計算になる。

 

 

あ、今着ている服と洗濯中の服の存在を忘れていた。プラス4着である。
あ、喪服の存在を忘れていた。アンサンブルなのでプラス2着である。

 

 

つまり、合計115着である。

 

 

おお、予想と近い・・・そして下回っている!!

今回20着手放すことにしたので、95着になった。

 

巷では管理しやすいといわれる100着以下にはなったが、「管理しやすい」なんてまだまだ思えない。

というか、いろんなところにいろんなタイプの服が散らばっていたため、管理以前の問題である。

 

今回、あらためて服を季節ごとにわけたので、今後は衣替えをきちっきちっとやっていこうと思う。

 

 

あと、マル子はワンピースの数がめっちゃ多い。

 

なので実質、順繰りに着ていったところで、1度や2度で終わってしまう服もでてくるだろう。

うーん、やっぱり、もうちょっと服を手放していこう。

 

 

ファッションセンスが良くなる方法を調べてみた

さて、問題は次である。
「いかにオシャレに着こなすことができるか」という問題に直面している。

 

え、センスってどうやって磨けばよいの?
思わず「ファッションセンス 磨き方」で検索かけてしまった。

 

で、出てきたのはこれ。服のセンスを磨く方法をざっくりいうとこんなかんじみたい。

 

1,街を歩いている人を観察する
2,雑誌で「良いな!」と思ったものを分析する
3,色使い頑張る
4,小物使い頑張る

 

色使いとか小物使いとかに関しては、「それやれてたらこんな悩んでないんですけどー!!」ってなった。
なので、雑誌と街歩きを頑張ろうと思う。

 

あと、もうちょっと身長が高ければ、服を着こなせるかもしれない。。。と思ってみたが、まぁ158センチから伸びることはもうないだろう。

身長というよりもね、このおなかが問題なのだ。

 

今授乳しているし胸も張っている。

 

 

巨乳+ふくらんだおなか+丸顔=デブマル子

 

 

という完璧な図式が成り立ってしまった。
やべぇ。

 

 

しかし、よく考えてほしい。
このお腹さえ引っ込んでしまえばどうだろうか。

 

 

巨乳+すっきりウエスト+丸顔=ロリ巨乳マル子

 

 

なんということだ。
どこかのアニメのヒロインを張れるかもしれない。

 

30歳超えていても需要はあるはず・・・あるはず・・・!!!
そんな意味わからん闘志を燃やす前に、今まさに食べているこのビーフシチュードリアを手放せよという話である。

 

 

シンプルライフのために服の所持数を数えてみたら意外な結果になったまとめ

服を全部把握しなおして、頭の中もクローゼットもすっきりした。

 

こうやって服を見直すたびに、何かしら手放しているんだから、もっとこまめにやったほうが良いんだろうね。

シンプルライフをおくるには、「見直す」という作業が必要不可欠らしい。

 

やはり、こまめに「シンプルライフのために服の所持数を減らして適正枚数にしようと思う。」で書いたことを実践していこうと思う。

 

なんちゅーか、最近思うんだけど、衣食住って全てがつながっているよね。
心地よい生活を追求していくと、結局は衣食住の全てが少しずつ変わってくる。

 

慌てずゆっくりでも着実に、変化していこうと思う。
衣食住も体型も、余分な贅肉をおとして、シンプルにしていくのだ!!

 

がんばるぞー!おー!!

 

 

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

トラックバックURL: 

応援していただき、ありがとうございますっ!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


住まいランキング
人気ブログランキングへ

人気記事一覧
整理収納アドバイザーの一級をめざす話
整理収納アドバイザーの一級をめざす話
  最近の投稿