木下サーカス柏公演に赤ちゃんと行った感想と開演1ヶ月後の混雑状況 | 日本一熱しやすく冷めやすい主婦のスタートダッシュだけを語るブログ
千葉

木下サーカス柏公演に赤ちゃんと行った感想と開演1ヶ月後の混雑状況

柏で公演されている木下サーカスに、一歳になったばかりの息子と、一緒に行ってきたよーーー!!!
開演1ヶ月後となる10月中旬時点での混雑状況、赤ちゃんといくときの注意点や座席を指定したほうが良いかなどを実際に行ってきた感想をまじえて紹介しますね!

10月中旬以降の木下サーカスの混雑状況はこんな感じ

私たちは10月中旬の土日にいったため、木下サーカスの柏公演に行った時期としては遅い方なんだと思う。
開始から一ヶ月以上たってるしね。

 

チケットを旅行代理店から購入する際、旅行代理店の方に「赤ちゃんがいるなら、立ち見を避けたいですよね?普通の自由席じゃなくてプラス料金で特別自由席にしたほうが良いですよ」と言われた。

 

公演開始直後の9月に行った人は、すごく混雑していたらしく、2時間待ちしてたりとか、希望していた時間帯の公演に入れず、次の公演まで待っていたとかあるみたい。

 

先にちょろっと言っておくと、私達が実際に行ってみたときは、特別自由席をとらなくても、立ち見の状態になんて絶対ならなさそうだった。

 

だから、少しでも安く良い席で見よう!と思う人は、開始直後ではなく、私たちみたいに1ヶ月以上たったあとに行くと良いかも♡

木下大サーカスに赤ちゃんといくときは座席を指定したほうがよい?

10月中旬の木下サーカスの中は、とてもすいていました!

 

まず、座席ごとの混雑状況を大まかに書いていくね。

まず、座席はこんなふうにいろいろあります。↓↓

 

指定席料金(入場料金にプラス)
・リングサイドA席:2,200円(税込)
・リングサイドB席:1,800円(税込)
・リングサイドC席:1,500円(税込)
・ロイヤルブルー席:1,500円(税込)
・ロイヤルイエロー席:1,200円(税込)
※特別自由席800円(税込)は当日会場のみで販売。

 

(チケットぴあより抜粋)

 

 

リングサイド席はどこも満杯だったけど、ロイヤルイエロー席はほとんど人がいなかった。

 

私たちはロイヤルブルー席にすわったんだけど、半分も座席は埋まってなかったかな。

 

自由席は3分の2くらい埋まってた

 

 

混んでるかもしれない、とチケットを売ってくれた旅行会社のお姉さんが言うから、1時間前に並んだんだけど、その時点では自由席の列にも特別自由席の列にも全く並んでいる人がおらず、20分前からちらほらと集まってくる感じだった。

もっとゆっくり並べばよかったな笑
木下大サーカスの公演が始まる20分前にいけばじゅうぶんだった。

 

そして、乳児というほど小さくはないけど、まだまだ小学生低学年までのお子さんをお持ちの方は、やはりちょっと早めに並んだほうが良いかも。
席によっては、テントを支える柱が邪魔で、あんまりちゃんと見られない角度の席があるので。

 

早めに並んでおくと、柱の角度を確認しながら席がとれるしね。

せっかくだから、子供には良い席で楽しんでほしいもんね。

 

 

そう考えると、自由席よりもプラス料金を支払った座席の方が、柱に邪魔されずに演目を見やすい席の構成になっていたので、閲覧席をグレードアップさせる価値はとてもある。

 

ちなみに早く来た場合の時間の潰し方だけど、小さい売店はあるものの、本当に小さいから10分も時間を潰せない。

セブンパークアリオ柏店にぎりぎりまでいるか、もしくは並びながら時間を潰せるものをなにか持ってきたほうが良いと思われ!

 

 

売店の写真も貼っとくね。参考までにどうぞ!

 

 

 

木下サーカスに赤ちゃんと一緒に行く場合の注意点

1歳になりたての息子が泣かないでみてられるか・・・と若干不安だったけど、意外なことに楽しんでいた。
乳児連れで木下サーカスに行っている人はけっこういたよ~!

 

サーカスのテント内は、おむつ台は見当たらなかったけど、ベビーカー置き場はあったよ。
あと、徒歩5分のところにセブンパークアリオ柏店があるから、そこで授乳室やおむつ台も充実していたよ♪

公演はちょっと大音量になったり、暗くなったりするから、怖がりのベビちゃんはちょっと泣いちゃうかも。
すぐに席を立てるよう、はじっこの席をとれば、安心して見られるからおすすめ!

 

何人かはやっぱり小さい子供が泣いちゃって、席を立って通路で立ちながら見ている方がいたよ~。

 

木下サーカスは公演後に像と写真がとれる!

 

そしてサーカスが終わったあと、像と写真を撮ることができる。
像と撮る写真は有料だけど、像に触れたりもするので、やる価値はあると思う。

 

私たち家族も写真を撮ったが、とても良い思い出になった。
こういう家族全員で写真をお撮る機会って意外とないから、すごく嬉しい。
楽しかった思い出として、大切に飾っている。

 

像と写真を撮りたがる人は多く、あっというまに混むため、写真を撮りたいと考えているのであれば急いで並んでおいたほうがよい。

 

柏で公演している木下サーカスはどんなところ?値段は?

私が小学生の頃から木下大サーカスのポスターを見たことはあったし、「こういうサーカス団があるんだな」という認識はしていた。

 

ちなみに木下サーカスは、世界3大サーカスの一つだそうな。
正確には、世界三大サーカスのうちのひとつがなくなってしまったため、現在は2大サーカスのうちの一つです。

 

シルク・ドゥ・ソレイユすらも入っていない3大サーカスのうちの一つが、こんなに身近にあるということにちょっとびっくり。

 

きっと「木下さん」という人が創始者なんだろう・・・(注:勝手に仮定してます。)
ありがとう、木下さん!

 

 

柏公演の木下サーカスの基本情報

期間:9/15(土)~11/26(月)(休園日:毎週木曜日と9/19(水)・10/17(水)・11/14(水))
場所:セブンパーク アリオ柏 特設会場
お問い合わせ:04-7193-1170
詳細はこちらへどうぞ⇒木下サーカスの公式HP

 

また、柏公演、大阪公演、名古屋公演の料金についてはこちらをどうぞ。

 

⇒木下サーカスの料金はいくら?【楽天チケット】

 

 

木下サーカス柏公演に赤ちゃんと行った感想と開演1ヶ月後の混雑状況まとめ

昔から存在は知っていたものの、行ったことはなかった。
なんとなく、サーカスのイメージとしては、「空中ブランコ」しかなく、そんなひやりとするものをお金を払ってまで見るということがちょっと私の選択肢にはなかったのだ。

 

あと、ものすごく高いイメージがあったんだよね。

でも、実際に行ってみたら、想像よりずっと面白かった。

 

 

なんというか、「プロのエンターテイナーだなぁ」って感心した。

フラフープのお姉さんがかっこよかったり、ホワイトタイガーを8頭も一度に見られたり、バイクの曲芸がすごかったり、像があんなことしたり・・・

個人的に、一番おもしろかったのは、フラフープと 像だ。
すごかった。

一体どんな練習を重ねれば、あんなことができるようになるのだろう。

 

 

うーーん、あんまりネタバレすると面白くないと思うのでこれ以上は控えるが、どれも凄かった。

手に汗にぎったり、ハラハラしたり、ワクワクしたり、ドキドキしたり・・・・!!

 

人間、こんなこともできるんだなぁ・・・と新たな可能性が開ける。

一度行ってみる価値は充分あったよ。

 

自分だけじゃ絶対行かないままだったから、「行きたい!」と声を上げてくれた旦那に感謝だ。

息子がもう少し大きくなったら、ぜひまた行きたい。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

トラックバックURL: 

応援していただき、ありがとうございますっ!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


住まいランキング
人気ブログランキングへ

人気記事一覧
整理収納アドバイザーの一級をめざす話
整理収納アドバイザーの一級をめざす話
  最近の投稿