シェフズライブキッチンのストロベリーブッフェに行ってきた感想ブログ | 日本一熱しやすく冷めやすい主婦のスタートダッシュだけを語るブログ
旅行

シェフズライブキッチンのストロベリーブッフェに行ってきた感想ブログ

マル子の夫は甘いものが大好きである。
3度の飯より甘いスイーツ、焼酎のつまみにさえ甘いスイーツ、ご機嫌取りには甘いスイーツ、それが夫に対してマル子が密かに作った兵庫となっている。
そんなわけで、今年のバレンタインデーはホテルでストロベリーブッフェをしてきた。

ストロベリーフェアのビュッフェを楽しむならおすすめのホテル

え?なんで今頃バレンタインの記事かいてんだって?
忘れてたわけじゃないよホントだよ・・・

 

スマホの写真を見返していたら記憶の深淵から苺たちがひょっこりはんしてきたんだよ。
(人はそれを忘却という)

 

さぁ気を取り直して、シェフズライブキッチンの紹介をさせてもらいましょう。

このシェフズライブキッチンでおこなわれているストロベリーフェア、【ランチ】【ティー(デザート&ライトミール)】【ディナー】の3種類ある。

 

でもね、ランチとディナーはけっこうお高い。

公式サイトだと、こんな感じ。

 

【ランチ】平日3,725円 休日4,201円
【デザート&ライトミール】平日2,439円 休日 2,853円
【ディナー】平日5,430円 休日5,986円

 

特別な日じゃないと行けないわぁ・・・笑

クーポンとかあれば安くなるんだけど、人気であっというまにキャンセル待ち状態になるらしい。

 

そもそも、ストロベリーフェアのビュッフェってめっちゃ人気でさ、予約するのにだいぶ苦労した。

 

マル子だって1月後半に予約しようとしたところ、すでに口コミで大評判のホテルのストロベリービュッフェは4月まで満員だった。

2ヶ月待ちってすごくない?

 

このインターコンチネンタルホテルのストロベリービュッフェも口コミの評判がけっこう良くって、土日はキャンセル待ちだし、平日すらも危ういなか、なんとか滑り込めたのだ。

 

来年は年明けにはストロベリーフェアの情報をチェックしておこうと思う。

 

しかし、なぜこんなにストロベリーたちは人心を掴んでいるのか。
なんかもう、「苺」と名称につくだけで売れるような気がしている。

 

「苺のような淡い初恋」「ストロベリー・キス」「苺100%」などなど、いちごといえば思春期の女の子の代名詞となっているのではないだろうか。
苺の謎パワーは女子力を底上げさせる。不可思議。

 

最近30歳になった思春期の女子力高めの夫にも苺の謎パワーが備わっているのかもしれない。

 

子連れにも優しいストロベリービュッフェのホテルだと思った

さぁ、どきどきしながら、本日ストロベリーフェアがおこなわれているシェフズライブキッチンの入り口までやってきました。
ストロベリービュッフェ

 

まだマル子たちの前の回のビュッフェが終わっておらず、会計中の方が多数のため、近くのソファで休んでいることに。
こんな大きなショートケーキも近くに飾ってあって、写真撮っている方がたくさんいました。
ストロベリービュッフェ

 

そしていよいよ開店!!
マル子たちが案内されたのは窓側の席。

 

あらかじめ「小さい子供がいますよ」と伝えていたため、子供用の席も用意されていました。
ストロベリービュッフェ

店員さんたちも、息子をとっても可愛がってくださってありがたいかぎり。

席の間隔もとてもゆったりめなので、ベビーカーでもゆうゆうと入れました。

 

窓からはこの東京コンチネンタルベイホテルの庭が見えます。
ストロベリービュッフェ

 

さて、準備はばっちりです。

気を引き締めて、早速喰らいましょう。

 

コンチネンタルホテルのいちごビュッフェの内容を紹介

入り口の近くにでっかくそびえたつストロベリーチョコフォンデュ。
ストロベリービュッフェ

 

自分好みにかわいくトッピングできるようになってるよ♡
ストロベリービュッフェ

 

ブラウニーもどっしりしていて食べごたえあった~!
ストロベリービュッフェ

 

ストロベリービュッフェなだけあって、どれも苺が使われてます♡
ストロベリービュッフェ

 

なんかいろいろあったんだけど、長蛇の列でみんなの目がぎらぎらしているなか、こまかく写真を撮る勇気がなかった。

なのでデザートの写真は少なめです。すまそ。

ストロベリーフェアだけど軽食バイキングも充実しているホテルでした

さて、デザートコーナーの次はライトミールコーナー!

このコーナーは比較的穏やかです。

 

シェフズライブキッチン名物のパリパリチキン、美味しかったです。
ストロベリービュッフェ

 

パリパリチキンは自分好みの味付けができます。一通り試したい!
ストロベリービュッフェ

 

本日のパスタもあったり。
ストロベリービュッフェ

 

これ、ほとんどなくなっているけどタラの湯通しズワイガニいり白雪ソースだって。
ストロベリービュッフェ

 

フライドポテトとからあげ~。
ここまで来て唐揚げとる人なんているの?と夫に言われながら唐揚げを頬張っていたマル子です。
ストロベリービュッフェ

 

エビとオレンジムースが和えられていて、爽やかで美味しかった!

意外な組み合わせ~。
ストロベリービュッフェ

 

パンを焼けるようになっていて、いちごジャムとママレードが置いてありました。
ストロベリービュッフェ

 

ご飯コーナーとグリーンカレー!グリーンカレー、めっちゃ美味しかったぁ!!
ストロベリービュッフェ

 

ウニのブラン。独特の風味だけど、私はけっこう好きだった。
ストロベリービュッフェ

 

とりま1皿目はこんな感じ。
このグリーンカレー、超美味しかった。何度もおかわりしちゃった。
ストロベリービュッフェ

 

二皿めはこんな感じ。
このシェフズライブキッチン、ムース系のお菓子が超おいしい。
スポンジ系は普通に美味しい。
ストロベリービュッフェ

 

え、もちろんこれで終わりじゃないよ。

このあと延々と席とバイキングコーナーを往復しまくったよ。もちろん!

 

 

インターコンチネンタル東京ベイシェフズライブキッチンのドリンクはこんな感じ。

シェフズライブキッチンのドリンクも種類が豊富ですよ~。
これは、好きなシロップを炭酸水で割るコーナー。
ストロベリービュッフェ

 

こちらはオレンジジュース、アイスティー、グレープフルーツジュース、烏龍茶、アイスコーヒーなどオーソドックスなラインナップ。
ストロベリービュッフェ

 

上にシークワーサーとかレモンとか、好きなものを添えられるみたい。
ストロベリービュッフェ

 

コーヒーマシンもあったよ~。
ストロベリービュッフェ

 

食前酒が用意されます♡
マル子はノンアルコールカクテルだよ!
ストロベリービュッフェ

 

なんかシャンパンとかワインがあると一気にオシャレになるよね。

優雅な午後のひとときです。

実際は超高速で口がもぐもぐもぐもぐmg・・・

 

ストロベリーフェアのサービスはバイキングだけじゃなかった!

バイキング形式だけでなく、スタッフさんが焼きたてを各テーブルに持ってきてくれるサービスも。
こちらは焼き立てのフレンチトースト!苺ジャムがかかっててふわふわ♡
ストロベリービュッフェ

 

クレープシュゼットもいちごを使っていて美味しそう!
目の前でフランベしてくれます。超かっこよかった!
ストロベリービュッフェ

ストロベリービュッフェ

 

これがフランベしているところ。綺麗~!
ストロベリービュッフェ

 

完成品はこれです。
アルコールが飛んでいると言われたけど、けっこうお酒の香りが強めだった~!
ストロベリービュッフェ

 

ソフトドリンクもサービスでついてきます。
三種類の中から選べるんだけど、マル子はここでも苺味。炭酸はいっていないのがこれだけだったの。
ストロベリービュッフェ

 

最後にミニパフェももらっちゃいました。
ストロベリービュッフェ

めっちゃおなかいっぱいになったよ~。

 

これ、ティータイムセットなんだけど、軽食といってもけっこうがっつりした食事も置いてあるし、イチゴのデザートはたくさんあるし、ほんと素晴らしいところでした!

 

ちなみに気になるお値段は、いろいろサービスつけて6000円が割引されて3000円くらいなんだけど、旦那には割り引きされていることは内緒にしときました。

 

べ、べつにホワイトデーで豪華なものをたくらんでいるわけじゃないんだからねっ!

 

シェフズライブキッチンのストロベリーブッフェに行ってきた感想ブログまとめ

マル子はそんなに甘い物が得意ではなくて、今回のストロベリービュッフェも特に期待はしていなかった。
でも、このシェフズライブキッチンのストロベリーフェアは、軽食もだいぶ充実していてとっても良かった!

 

あと、甘い物がそんなに得意ではなくて・・・と言ったけど、ムース系は美味しくてたくさん食べました。
クッキーとかも置いてあったけど、それらは後回しにしているあいだにすっかりおなかいっぱいに笑

個人的にはグリーンカレーがヒットです。
普通に2杯くらい食べちゃいました。

きっとここの隠れ名物に違いない・・・・

 

 

ちょっと家から遠いけど、非日常感があってとっても良かったです。
夫も大満足な時間となりました。(否とは言わせないZE!)

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

トラックバックURL: 

応援していただき、ありがとうございますっ!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


住まいランキング
人気ブログランキングへ

人気記事一覧
整理収納アドバイザーの一級をめざす話
整理収納アドバイザーの一級をめざす話
  最近の投稿