美容院失敗談!切りすぎてやり直しもできずショックな件 | 日本一熱しやすく冷めやすい主婦のスタートダッシュだけを語るブログ
その他

美容院失敗談!切りすぎてやり直しもできずショックな件

先日、美容院に行ってきた。
この美容院で担当してくれた美容師さんがネタになるくらいひどい。
笑い話にしないとやってられないので、書いていきます。

美容院失敗談!口コミは必ずチェックしよう

今回マル子がいった美容院は、地域にある美容院で、安くて予約もいらないようなところ。
急に切らないといけなくなったし、ちょうど夫も有給とった日だったし、子供を預けられる唯一の日だったから、とにかく急がないと!って思って予約不要のところを選んだんだよね。

 

でも、この美容院が 大 失 敗!!

 

まず、受付にいた40代くらいの女性に名前を聞かれて「○○です」と答えたら、聞き取れなかったのか「は?」と。

 

いやいやいや、「は?」ってなんだよ。
や、聞き取れませんでした・・・って感じの「は?」ならいいんだけどね、明らかに「なんかこいつ、変なこといってんな」の「は?」だからちょっといらっと。

 

でも態度にはださない。なぜならチキンだから。

変わった名字ですよね~ははっ、と笑って受け流した。

 

ここの美容院、口コミをあとで確認したところ、評価がほんとに低かった。

☆が5個のうち、2個もないくらい。

あらかじめ見ておけばよかった・・・そしたら他のところ選んだと思う。

美容師としてはひどすぎてありえない接客

そして、そのまま、その受付の人が切ってくれることになったんだけど、これがまた、なんというか、とっても雑!!

シャンプー流すときにさ、普通自分の手で温度確認するよね??

 

それをほとんど確認しないから、超冷たい。
がしがし引っ張られるし、耳の中に水が入るし、タオルずれてるし。

 

そして店内に新しいお客さんがきたのか、急にいなくなった!!
ちょっとまってちょっとまって、いなくなるなら一声かけて!!そしてシャワーとめて!!シャンプー流して!!

どれか一つはして!!!

マル子の心の中は超絶叫してた。
でも態度にはださない。なぜならチキンだから。

 

 

そして冷たいシャワーを浴び続けること数分間、ようやく戻ってきたと思ったらまた無言でがしがし洗い始めるぅぅぅ~!!

口を開いたかと思えば、「これ、なんのシャンプー使ってるんですか??なんかこれ、変な匂いするし髪質悪くなりますよ。ほら、髪の毛こんなに硬いし」とか言われ・・・

 

「義母が送ってくれた、海外製のオーガニックシャンプーです・・・」と答えたら、「へぇ、そんなの送ってくれるなんて、お姑さんたち、お金ありますね。あなたに相当気を使ってるんでしょうね。でも、このシャンプー相当悪いですよ。ご主人とかお子さんは同じの使ってるんですか?あなただけ?え、夫婦で使ってても気にならなかったんですか?えー・・・」とか言われた。

 

え?なんか私、ディスられてる??笑
そして義実家の経済状況なんて、あなたに関係ある??笑

なんかもう、ほんとこのひと失礼だな・・・と思った。

でも態度にはださない。なぜならチキンだから。

笑って流したら、なんかそれが美容師さんにとって微妙な態度だったのか、いかにそのシャンプーが悪いかをめっちゃ語りだした。

 

や、そのシャンプーを使っていようがいまいが、マル子の髪質はけっこう硬いんですけど・・・

 

美容院失敗談!切りすぎて修復不可能だし帰りたい

で、ようやく椅子に座って切り始める段階になった。
正直もう、不愉快だし不快だし帰りたい。
ほんとここで帰っておけばよかった・・・

 

席について、「どんな感じにしたいんですか?」と聞かれて、「髪の毛がはねないように、肩下10センチくらいで、サイドにレイヤーいれてください。」と伝えた。

 

ちゃんと髪の長さは手で「この長さ!!」と伝えた。

で、そしたらその美容師さん、「はい、わかりました」といいながら髪の毛をうしろにひとまとめにして、横一直線に切り始めた。

 

そのあと手を離したら、髪の毛が明らかに肩上!!

「えっ、肩下でお願いしたはずなんですが・・・?」と思わず言ったら、「あれ、これ肩下じゃないですか?お客さん、首長いんですね」だと。

 

いやいやいやいやいや、普通ですけど??
え、なにその言い訳。なんで私が悪いことになってんの??

 

で、そのあとも「お客さん、フィリピンとか中国のハーフだったりします?なんか独特な顔ですよね」とか言われるし。。。
独特な顔ってなんやねん・・・

 

 

そして義実家がお金持ちなのかをやたら聞かれ、「はぁ・・・まぁ、そうかもしれないですね」と答えたら、「えー、そんなところに嫁ぐなんて、気苦労が絶えなさそう~!」とか言われた。

 

いやいやいや、超良くしてもらってますけど??
てか、それを言いたいがために、義実家の経済状況きいたの??

美容師が不愉快すぎてクレームつけても良いレベルの気がしてきた

挙句の果てに、「いつも右側にはねちゃうんですけど、カバーできませんかね?」と聞いたら、「あぁお客さん、骨格曲がってますもんね!」と言われる始末。

 

「え、今まで他の美容院とかで言われませんでした?こんなに曲がってるのに?」とか言いたいだけいって、結局何一つ髪型での解決法はなかった。

 

 

そしてサイドにレイヤーいれてって言ったはずなのに、サイドには触ってもない。

 

会計のときに、先輩らしき人に「それ、ちょっと違うよ」と注意されたら、「それ、今いうことですか?」と口答え。
なんというか、社会人として?人として?後輩として??いろんなことがありえなさすぎてびっくりした。

 

とにかくあんなに暗鬱とした美容院は初めてだった。

もう二度と行きたくない。

 

鬱憤を少しでも晴らしたくてブログに書いてしまった。

 

美容院失敗談!切りすぎてやり直しもできずショックな件まとめ

今度はちゃんと、口コミが良い美容院に行こうという高い勉強代になった。
みんなも、初めての美容院にいくときは口コミをちゃんと調べた方が良いよ!

 

そして、下手なところに行くくらいなら、行かないほうがはるかに良いよ!!
マル子は髪の毛の量多くて、すいてくれるのはいいけどすきかたが雑で痛かったし、左右の厚みが違うし、たぶんかなり伸びないと修復不可能なレベルになってる。

 

思わず「クレームの付け方」と検索したくらいには、ショックなできごとでした。まる。

 

   その他   0

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

トラックバックURL: 

応援していただき、ありがとうございますっ!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


住まいランキング
人気ブログランキングへ

人気記事一覧
整理収納アドバイザーの一級をめざす話
整理収納アドバイザーの一級をめざす話
  最近の投稿