ズボラ家事を推奨している本よりも掃除頻度がズボラだった件 | 日本一熱しやすく冷めやすい主婦のスタートダッシュだけを語るブログ
掃除

ズボラ家事を推奨している本よりも掃除頻度がズボラだった件

最近、巷では、ズボラ家事が推奨されている。
まぁ要は、最低限のことだけやって、いい感じに手を抜いちゃおうぜ☆
という感じの本である。

手抜き推奨の家事本よりも自分の方が手抜きだと気づいた

例えば、月曜日は玄関だけ!とか、火曜日は水回りだけ!というように、場所を曜日ごとにわけるとか、
テレビを見るときや電話をしているときにコロコロしようぜ☆とかの◯◯しながらやるとか、
掃除機だって、毎日かけなくても大丈夫!週に3回で十分だぜ☆とか、そんなかんじのことが書かれている。

 

それを読みながら思う。

 

 

…あれ、たいがいの本より、私の方がズボラじゃね?と。

 

 

曜日ごとに掃除場所をわけても続かないし、
テレビを見たり電話をすることがないから、ながら族にもならないし、
そもそも毎日掃除機なんてかけらんない。

 

今の掃除機の頻度は、土曜日に夫がかけ、週半ばくらいに私が一回かけるくらいだ。

 

え、すくなすぎ??
言わないで、気づいてるから!!

 

雑巾掛けだって、子供が舐めてるところがきたなかったらやるくらいだ。

 

 

あれ?

 

「もっと手を抜きましょう」と言われたところで、これ以上手を抜く箇所がないんじゃね?

なんてこったい!

 

 

自分で掃除をこまめにやるのは苦手だが、キレイな部屋は好き。

 

一週間に1回か2回くらいは、部屋の惨状を見てため息を吐き、掃除を思いっきりやりたい病に駆られる。

そのときだけ掃除機かけたり雑巾がけしたりと張り切るのだが、
その頻度が1週間に一度というのが問題なのだろうか。

 

 

素敵な部屋にしたい!みんなは部屋づくりをどうやってるの?

なんちゅーか、みなさん、素敵な部屋に住んでいるじゃないですか。

細かいところまで掃除が行き届いていて、清潔で整っていて、空間デザインにまでこだわってる方、居るじゃないですか。

 

部屋を見た瞬間、「すげーオサレ!!」と叫びたくなるようなやつ。

 

私ももちろん、おしゃれな素敵部屋が好きなんですよ。
純和風な日本家屋でレトロな雰囲気でも良いし、外国風の瀟洒なインテリアとかも好き。

 

どちらでも良いが、「お気に入りのものだけ」に囲まれた部屋が良い。
そういう部屋に住みたい。

 

ナチュラルでありながら、細かく手をかけていて、気を配っているのがわかるかんじ。
その場に佇んでいるだけで、幸せな空気を全身に浴びるようなかんじ。

 

例えば、初夏の木漏れ日のような爽やか感とか、
春のひだまりのような暖かさとか。

 

そこまでいかなくても、せめて整った部屋に住みたい。
うん、春のひだまりとか言っているより、ずいぶんとハードルは下がった。

 

しかしまだハードルが高い。

 

 

子育てしながら部屋を綺麗に保っている人はどうやってるのかマジで謎

子供いるとキレイをたもてない~とか私はよく言い訳いってますけど、
実際子供いても素敵部屋にしている人たちがいるよね。

 

子育てしながら、こんなおしゃれな部屋ができるんだ!と知ったときに、本当に衝撃だった。
まじですごいよね。尊敬する。

 

そしてそういう人の家は、物が少ない!

 

我が家みたいにUFOキャッチャーで取った商品がゴロゴロしてたり、

アルバムや本やゲームがゴロゴロしてたり、
細々とした雑貨がごろごろしてたりしないんだろうな。

 

我が家から何を減らせば、素敵部屋になるんだろう。

増やすべきものと減らすべきものがわからない。

 

テレビドラマとかででてくる、お金持ちの家とちょっと貧乏目な家のちがいは、物の多さらしい。

 

あと、ホテルに置いてあるくらいの物があれば、生活できるらしい。

 

お金に余裕がある人ほど、スッキリくらしているそうな。

 

 

断捨離したいけど優柔不断だからあまりすすまない

「捨てる」って、けっこう決断力いるよね。
そういう決断をきっちりできたり、「買わない」っていう判断力がしっかりあると、お金も寄ってくるのかもしれない。

 

ミニマル生活をおくっている人って、最初から「断捨離力」があるわけでもなく、断捨離しながら「断捨離力」も育んでいくのだろうか。

そういう力があるなら、私も育んでいきたい。

 

「もったいない病」をこじらせている私としては、捨てづらいのである。
「買わない」または「捨てる」のどちらかをできるようになろう。

 

あと、「捨てるくらいならメルカリで売れば良い!」と言う方もいるが、メルカリをやるほどマメになる自信がないのである。

 

うーむ、しかし。。。

 

あれもできない、これもできないと言っているうちは本当に何も進展しないから、今週末になんか対策たててみよう。

 

 

週末を過ごした結果やはりメルカリをやってみることにした

物を減らそう!と思い立ち、どうしたものかと悩んでいた週末。
ついでに、夏の間は暑くて一切利用していなかった2階にも足を踏み入れ、2階の惨状をあらためて目の当たりに・・・

 

そして、私のいらない洋服や靴、子供の使わなかった離乳食セットやおもちゃなどなどを処分すると決めた。
メルカリやりつつ、お小遣い稼ぎをしつつ、部屋がキレイな素敵な奥様を目指すのだ!

 

と言いながらメルカリを開いたところ、とってもかわいい美女と野獣のビースト衣装(赤ちゃん用)を発見し、思わずクリックしてしまった。

 

なんでやねん!

 

 

さらに、せっかくだからDハロ(ディズニーハロウィン)で仮装しようと夫と意見が一致したため、夫婦用の美女と野獣のコスプレセットまで買ってしまった。

 

なんでやねん!

 

 

さらにさらに、プレステ4とモンスターハンターワールドが安く売られており、夫の誕生日も近いことから、思わずクリックしてしまった。

 

なんでやねん!

 

 

さて、総額約5万円。

無事、メルカリを利用して物を減らしておしゃれ部屋にすることはできるのだろうか。

まずは目標として、10個売ってみよう。

 

えいえいおー。

 

   掃除   0

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

応援していただき、ありがとうございますっ!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


住まいランキング
人気ブログランキングへ

人気記事一覧
整理収納アドバイザーの一級をめざす話
整理収納アドバイザーの一級をめざす話
  最近の投稿